top of page

12月11日(月)

|

zoom

フラワー読書会『50代で一足遅れてフェミニズムを知った私がひとりで安心して暮らしていくために考えた身近な政治のこと』

議員の数が男女同数になったら、地域はどう変わる? そもそも「封建的」な地域で、男女同数議会(パリテ)はどう実現するのか? #KuTooとの出会いや年金問題から「個人的なことは政治的なこと」を実感した著者が、20年前から男女同数議会(パリテ)を実現してきた神奈川県・大磯町議会を訪れて気づいたこととは? 私が安心して暮らしていくための政治が欲しい。ライター 和田靜香さんが、自らの実感伴うことばで綴る『50代で一足遅れてフェミニズムを知った私がひとりで安心して暮らしていくために考えた身近な政治のこと』を読んで語り合いましょう。

受付が終了しました
他のイベントを見る
フラワー読書会『50代で一足遅れてフェミニズムを知った私がひとりで安心して暮らしていくために考えた身近な政治のこと』
フラワー読書会『50代で一足遅れてフェミニズムを知った私がひとりで安心して暮らしていくために考えた身近な政治のこと』

日時・場所

2023年12月11日 19:00 – 21:00

zoom

このイベントをシェア

bottom of page