top of page

events

  • てつがくカフェ「家族ってなんだろう?」
    てつがくカフェ「家族ってなんだろう?」
    7月28日(日)
    ゆうあいセンター(岡山市北区)
    2024年7月28日 10:00 – 12:00
    ゆうあいセンター(岡山市北区), 日本、〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13−1
    2024年7月28日 10:00 – 12:00
    ゆうあいセンター(岡山市北区), 日本、〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13−1
    あなたにとって、家族ってどんな存在? 同じ家に住んでるのが家族? 遠く離れていても家族? 親子も夫婦も兄弟もペットも、同じ家族? それとも家族にはいろんな種類がある?「家族だから」「家族だけど」「家族なんて」といいたくなるのは、どんなとき? 飲み物片手にテーマについて語り合い、対話をとおしてともに考えます。
  • 哲学喫茶「なぜ罪悪感を感じてしまうのか」
    哲学喫茶「なぜ罪悪感を感じてしまうのか」
    8月02日(金)
    宗本工芸所(岡山県浅口市)
    2024年8月02日 10:00 – 13:00
    宗本工芸所(岡山県浅口市), 日本、〒719-0113 岡山県浅口市金光町佐方2367
    2024年8月02日 10:00 – 13:00
    宗本工芸所(岡山県浅口市), 日本、〒719-0113 岡山県浅口市金光町佐方2367
    罪悪感を感じるのはどんなとき? 罪悪感はないほうがいい? 左官とやきものの作業所・宗本工芸所にて開催している、ミニワークと軽食付きのちょっと特別な哲学カフェです。
  • フラワー読書会『29歳、今日から私が家長です。』
    フラワー読書会『29歳、今日から私が家長です。』
    8月04日(日)
    zoom
    2024年8月04日 10:00 – 12:00
    zoom
    2024年8月04日 10:00 – 12:00
    zoom
    厳しい祖父が家長として十一人の家族を従え、大人の女たちは家のことをし、男たちは外で仕事をする。そんな家父長の家で育ったスラは、29歳で家を買い、両親を雇い、家長となった。家父長でも家母長でもない「家女長の時代」とは? フラワー読書会では、毎回1冊の本をとおしてジェンダーや性被害について学びます。今回は、小説『29歳、今日から私が家長です。』を読んで語り合ってみましょう。
  • 哲学者の質問レッスン〜初級編〜
    哲学者の質問レッスン〜初級編〜
    8月04日(日)
    zoom
    2024年8月04日 14:00 – 17:00
    zoom
    2024年8月04日 14:00 – 17:00
    zoom
    そもそも相手の考えを理解するのはどういうこと? そのための質問ってどんなの? それぞれのポイントを解説したあと、国内外で開発されたツールやワークをつかって、どのような質問が効果的かを実践的に学びましょう。
  • 哲学カフェ尾道「私たちは何故、噂話をするのか?」
    哲学カフェ尾道「私たちは何故、噂話をするのか?」
    8月17日(土)
    antenna Coffee House(広島県尾道市)
    2024年8月17日 15:00 – 17:00
    antenna Coffee House(広島県尾道市), 日本、〒722-0033 広島県尾道市東土堂町11−3
    2024年8月17日 15:00 – 17:00
    antenna Coffee House(広島県尾道市), 日本、〒722-0033 広島県尾道市東土堂町11−3
    噂、ゴシップ、蔭口、ここだけの話 ……。私たちは噂話をすることで、何をしようとしているのでしょうか? また、噂話に適した話題と、そうでもない話題を分けるものは何でしょうか? 飲み物片手に対話をとおして考えます。
  • 医療者のための哲学カフェ「感情を抑えたほうがいいのは、どんなとき?」
    医療者のための哲学カフェ「感情を抑えたほうがいいのは、どんなとき?」
    8月25日(日)
    ゆうあいセンター(岡山市北区)
    2024年8月25日 10:00 – 12:00
    ゆうあいセンター(岡山市北区), 日本、〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13−1
    2024年8月25日 10:00 – 12:00
    ゆうあいセンター(岡山市北区), 日本、〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13−1
    医療者のための哲学カフェでは、医療者と医療系の学生が集い、医療に関わるテーマについて職種や立場の違いを超えて語り合います。 「医療者は泣いちゃダメ」「正しい判断を行えるよう、冷静に」なんて言われるけれど、いつでもどんなときでも感情を抑えるべき? それとも、抑えたほうがいい場面と抑えなくてもいい場面、表してもいい感情とダメな感情があったりするのでしょうか? 医療の場面だけではなく、日常生活の例もヒントにしながら、一緒に考えてみませんか?
  • えほん哲学カフェ『もし、世界にわたしがいなかったら』
    えほん哲学カフェ『もし、世界にわたしがいなかったら』
    9月08日(日)
    zoom
    2024年9月08日 10:00 – 12:00
    zoom
    2024年9月08日 10:00 – 12:00
    zoom
    子ネコのようにやわらかいこともあれば、アラスカの冬のように厳しいこともある。愛を伝えることもあれば、傷つけることもある。ひとりのわたしが消えると、ひとつの文化が消える。そんな「わたし」に「あなたが大人になるころには、たくさんのわたしがいなくなっているでしょう」と言われたら? 絵本をひらいて、感じたことを語り合い、浮かび上がってくるテーマについて考える、大人のための哲学時間です。
  • 3丁目ユースクリニック
    3丁目ユースクリニック
    12月14日(土)
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター)
    2024年12月14日 14:00 – 17:00
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター), 日本、〒700-0822 岡山県岡山市北区表町3丁目14−1
    2024年12月14日 14:00 – 17:00
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター), 日本、〒700-0822 岡山県岡山市北区表町3丁目14−1
    ユースクリニックはスウェーデンでうまれた13歳から25歳の若者が当然の権利として、無料で訪れることができる若者のためだけにあるクリニックです。この日は松川の当番日。身体や心に関するモヤモヤ、人間関係の悩みなど、相談を希望される方は、前日までにご予約ください。
  • 3丁目ユースクリニック
    3丁目ユースクリニック
    2月08日(土)
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター)
    2025年2月08日 14:00 – 17:00
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター), 日本、〒700-0822 岡山県岡山市北区表町3丁目14−1
    2025年2月08日 14:00 – 17:00
    さんかく岡山(岡山市男女共同参画社会推進センター), 日本、〒700-0822 岡山県岡山市北区表町3丁目14−1
    ユースクリニックはスウェーデンでうまれた13歳から25歳の若者が当然の権利として、無料で訪れることができる若者のためだけにあるクリニックです。この日は松川の当番日。身体や心に関するモヤモヤ、人間関係の悩みなど、相談を希望される方は、前日までにご予約ください。
bottom of page